« 源流の村 | トップページ | お盆で帰省(二日目) »

2016年8月13日 (土)

お盆で帰省

娘が出産で家に帰ってきているので、私一人が田舎に、一泊二日で帰省する。おとなび切符で、新幹線こだま号に乗る。新大阪~福山、3200円の安さである。

早朝6時に家を発ち、9時半過ぎには福山駅に到着。兄が迎えに来てくれていた。

家に着きお茶をいただいた後、お墓参りをする。途中の薬師堂付近で、少年時代はよく冒険あそびをしていた。その頃は、お地蔵さまには全く興味が無かった。

Rdsc_0104_r
Rdsc_0107_r
Rdsc_0109_r
グループホームに、老母を迎えに行く。このグループホームのモットーは、「あんしん・ゆったり・いっしょに・たのしく」である。母が世話になり、ありがたいことである。

よく食べよく寝るということだが、痴呆が進み、私が誰かは分からない。足も弱り、車イス生活である。
Rdsc_0117_r

兄の運転で、鞆の浦の方へ行く。夏にはいつも、家族で海水浴に行った。母は少しでも思い出してくれたらいいのであるが。

魚市場で、タコを買う。
Rimg_8926_r
Rimg_8929_rRimg_8932_r

鞆の浦は、潮待ちや風待ちの良港で、瀬戸内海屈指の景勝地である。常夜灯の周辺には、古民家が建ち並ぶ。坂本龍馬率いる海援隊が乗った船、いろは丸が1867年に鞆沖で沈んだ。その資料を展示する、いろは丸展示館がある。

Rimg_8933_r
Rimg_8936_r
Rimg_8939_r
Rimg_8957_r
龍馬の隠れ家もある。
Rimg_8950_r
Rimg_8953_r
Rimg_8955_r

江戸期に、「保命酒」という、薬味酒の醸造を始めた。その酒屋の本宅や蔵は、国の重要文化財に指定されている。
Rimg_8956_r
Rimg_8967_r
Rimg_8968_r

昔から有名な手作りパンを買う。あんパンやねじりパンがとても美味しい。

Rimg_8976_r
Rimg_8969_r
瀬戸内海は見ているだけで、心が洗われるようだ。母は私のことを思い出してくれたであろうか。
Rimg_8978_r
Rimg_8980_r
Rimg_8983_r
沼隈の方へ車を進める。道の駅による。兄は西瓜を買い、私は地元の名産であるガス天や竹輪などを買い求める。
Rimg_9006_r
Rimg_8989_r
Rimg_8996_r
沼隈のぶどう園に行く。兄はピオーネを買い求める。

Rimg_9016_r
Rimg_9017_r
Rimg_9019_r
Rimg_9021_r
芦田川沿いに車を走らせ、草戸稲荷を過ぎる。

Rimg_9023_r
Rimg_9024_r
地元で人気の大衆食堂で、少し遅めの昼食をとる。牛丼には、肉がたっぷり入っていて、560円の安さだ。関東煮も美味しい。兄の好意に甘えて、ビールを飲んだ。

Rimg_9030_r
Rimg_9033_r
Rimg_9031_r
母は久しぶりの外出で疲れたようだったが、息子二人に囲まれて少し嬉しそうだった。。








|

« 源流の村 | トップページ | お盆で帰省(二日目) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570251/64067652

この記事へのトラックバック一覧です: お盆で帰省:

« 源流の村 | トップページ | お盆で帰省(二日目) »