« もんじゅも原発もいらない!戦争いやや!関西集会 | トップページ | あけび »

2016年10月 2日 (日)

忍者現る

「遠くへ行きたい」の旅行番組に、友人が出るという知らせを受けたので、テレビを見た。女優の高島礼子さんが伊賀上野を訪ねられ、忍者ゆかりのものを楽しむという趣向である。

Rimg_1926_r
Rimg_1924_r
伊賀忍者研究会の会長をされている、友人が「忍者のサバイバル術」を紹介していた。「ゲンノショウコ」「チドメグサ」の効能を解説して、ケガや病気の場合これらを利用していたと語っていた。

「多羅葉(タラヨウ)」に字を書くと浮かび上がり、忍者はこれを葉書代わりにしていたと解説して実際に試してみると、高島さんはたいへん驚いていた。

Rimg_1931_r
Rimg_1932_r

日曜日にはバレーの練習がある。加茂体育館まで歩いていく。

Rdsc_0113_r
Rdsc_0117_r
Rdsc_0119_r
Rdsc_0122_r
Rdsc_0131_r
天井に穴が空き、水漏れするような木造のおんぼろ体育館である。2時間あまり練習して、心地良い汗をかく。毎週練習があり、ほぼ毎回参加しているが、年々きつくなってきている。しかし、40代50代の若造には負けられないと、気持ちだけは若いのだが、身体が付いてこないのが悲しい。
Rdsc_0133_r
Rdsc_0124_r
当尾へ行く。カフェ瑠璃で美味しい珈琲をいただく。15日に小さなバザーをするので、チラシを置かせて頂く。

Rdsc_0143_rRimg_1745_r_3
Rdsc_0140_rRdsc_0141_r
Rdsc_0139_r
Rdsc_0145_r
陶芸小屋へ行く途中、おもしろい花を見つけた。
Rimg_1722_r
Rimg_1726_r
秋空が広がっている。柿も熟しつつある。

Rimg_1734_r
野菜を収穫した。
Rimg_1748_r
陶芸の作業にしばらくの間打ち込む。
Rimg_1752_r
家に帰ると、城陽の知人からイチジクが届いていた。城陽市はイチジクの産地である。妻は早速ジャムにしていた。ありがたいことである。
Rimg_1754_r
Rimg_1758_r








|

« もんじゅも原発もいらない!戦争いやや!関西集会 | トップページ | あけび »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570251/64292606

この記事へのトラックバック一覧です: 忍者現る:

« もんじゅも原発もいらない!戦争いやや!関西集会 | トップページ | あけび »