« 祝!パギやん還暦フェスティバル | トップページ | 吉野・明日香 »

2016年11月22日 (火)

ものづくり

最近焼き上がった拙作の大皿に、庭でなった柘榴を入れてみた。やはり圧倒的に柘榴のほうが存在感がある。比べることの方が間違いだったのだろう。

Rdsc_0328_r

この時季は、何かとものづくりに忙しい。

渋柿のへたのところにホワイトリカーを浸けて、渋を抜く作業をした。美味しくなれば良いのだが。

Rdsc_0160_r
Rdsc_0162_r
畑に行くと、銀杏がぽろぽろ落ちている。雨だれを聴くようだ。落ちたものを拾い、実を取り出しきれいに洗って乾かす。銀杏特有の匂いがあり、易しい作業ではない。あの苦みを含む銀杏が好きなので、あまり苦にはならない。

このブログを見てくださっている方で、欲しい方は連絡してください。プレゼントしますよ。

Rimg_7218_r_2
Rdsc_0165_r
Rdsc_0168_r
Rdsc_0091_r
Rdsc_0090_r
タマネギ・赤タマネギを植えた。何かと忙しくしていたので、時期がこんなに遅くなってしまった。苗が細かったので、しっかり育つか不安である。

Rimg_7563_r
Rimg_7567_r
白菜などは順調に育っている。ワケギの出来が良くて、少し収穫した。
Rimg_7568_r
Rimg_7569_r

畑脇には、柿の巨樹がある。誰も実を採るものはなくて、熟したのを猿や鳥が食べに来るだけだ。
Rdsc_0171_r
Rdsc_0173_r
しばらく陶芸に集中する。

Rdsc_0175_r
家に帰ってみると、大好物が届いていた。

中津川市の山内酒造場からは、「小野桜」「春一番地」「さくらさくら」の生酒が届いた。我夢土下座のフォークを聴きながら熟成した純米酒は、どの酒蔵のものより美味しい気がする。日本酒はやはり冷酒として飲むのが、一番好きだ。

Rdsc_0329_r
実家からは、練り物とラーメンが届いた。兄が酒好きの弟に配慮して、酒の肴として贈ってくれたのだろう。本当に感謝の言葉もない。ありがたいことである。
Rdsc_0331_r
この鞆(とも)の竹輪が大好きである。かぶりついて食べると、ますます美味しい。
Rdsc_0337_r
尾道ラーメンは小魚の隠し味もあり、とても美味しい。
Rdsc_0336_r
やはり予想通り、飲み過ぎてしまった。そういえば、64歳の誕生日だった。11月22日は(いいふうふ)と読めるのだが、妻は友だちと神戸散策に出かけて夜遅く帰るので、これ幸いと一人でしこたま飲んでしまった。






|

« 祝!パギやん還暦フェスティバル | トップページ | 吉野・明日香 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570251/64530821

この記事へのトラックバック一覧です: ものづくり:

« 祝!パギやん還暦フェスティバル | トップページ | 吉野・明日香 »