« 陶芸作品(10月・11月) | トップページ | 内子 »

2016年11月23日 (水)

吉野・明日香

バレー仲間たち9人で、吉野を訪ねた。

金峯山寺の蔵王堂秘仏ご本尊である、金剛蔵王大権現の特別ご開帳が行われていて、それを見に行くためである。

Rimg_7585_r
周囲の山々は色づいている。
Rimg_7590_r
Rimg_7605_r
蔵王堂の周辺の紅葉は、盛りを過ぎていた。
Rimg_7606_r
Rimg_7592_r
Rimg_7593_r
Rimg_7603_r
Rimg_7595_r
Rimg_7601_r

金剛大権現に睨まれて、思わず後ずさりしてしまった。Rimg_7611_r
昼飯は、かやく定食。柿の葉寿司やくず餅が美味しかった。
Rimg_7626_r
談山神社に行こうとしたが、大渋滞で取りやめにした。明日香まで行き、岡寺に参る。西国三十三所の第七番札所である。

本尊の如意輪観音像は、日本最古最大の塑像観音像である。海に包まれるような、安心の境地に浸った。

Rimg_7672_r
Rimg_7643_r
ダリアの花が清楚で美しい。
Rimg_7647_r
境内には紅葉のトンネルもあり、見頃は過ぎていたが十分見応えがあった。

Rimg_7654_r
Rimg_7655_r
Rimg_7657_r
Rimg_7658_r
Rimg_7662_r
Rimg_7667_r
表情の良い石仏も数多くあった。
Rimg_7651_rRimg_7661_r
Rimg_7639_r_2
岡寺を後にして、天理に行き温泉に入る。

その後、もつ鍋で飲み放題の宴。飲み過ぎてしまった。

|

« 陶芸作品(10月・11月) | トップページ | 内子 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570251/64535527

この記事へのトラックバック一覧です: 吉野・明日香:

« 陶芸作品(10月・11月) | トップページ | 内子 »