« 陶芸作品(1月) | トップページ | 広島風お好み焼き、広島牛 »

2017年1月28日 (土)

お披露目と神楽

甥が結婚したので、そのお披露目が広島駅そばのホテルであった。子や孫たちも参加するので、車で行った。早朝5時に出発して、休憩を取りながら5時間余りで広島に到着。東京からの息子家族たちも、ホテルで合流する。

Rimg_2719_r
Rimg_2695_r
司会は、結婚した甥の姉がするなど、お披露目が手作りで行われた。幸せな家庭を作って欲しい。嬉しくてついつい飲んでしまった。洒落た料理を食べながら、いつも飲めないワインを、何杯もお替わりした。
Rimg_2823_r
Rimg_2842_r
Rimg_2847_r
お披露目が終わり、ホテルを後にする。安芸高田市美土里町にある、神楽門前湯治村に行く。妻の両親も参加して、大人数で泊まる。

景色が一変して、雪景色。先週の大雪がかなり残っている。氷柱も長い。
Rimg_2874_r
Rimg_2884_r
神楽門前湯治村は、天然ラドン温泉や神楽施設を中心として、昔懐かしい町並みを再現している。
Rimg_2871_r
Rimg_2873_r
Rimg_2870_r
Rimg_2879_r
Rimg_2946_r
夕食は、地元の野菜や自家製豆腐を使った田舎料理であった。牡蠣鍋が美味しかった。焼酎を中心に、よく飲んだ。
Rimg_2950_r
Rdsc_2501_r
Rimg_2911_r
8時半より、かむくら座で神楽が行われるので、みんなで見に行く。出雲神楽が石見神楽を経て、江戸期にこの地に伝えられたという。今でも、安芸高田市には22神楽団がある。

Rimg_2952_r_2
Rimg_2954_r
Rimg_3007_r
今夜出演するのは山根神楽団で、演目は「鞨鼓切目」であった。鞨鼓という太鼓をいかに置くかという内容で、ユーモラスなものであったので、小さい孫たちもよく見ていた。鬼が出てくるものだったら、怖がってよう見ないであろう。
Rimg_3068_r
Rimg_2968_r
Rimg_2976_r
Rimg_2978_r
Rimg_2981_r
神楽公演後、子や孫たちは神楽衣装の試着体験をしていた。

部屋に戻りまた酒を飲んだ。今日は一日中、酒ばかり飲んでいた。こんな日が、たまにあっても良いだろう。

|

« 陶芸作品(1月) | トップページ | 広島風お好み焼き、広島牛 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570251/64834069

この記事へのトラックバック一覧です: お披露目と神楽:

« 陶芸作品(1月) | トップページ | 広島風お好み焼き、広島牛 »