« お披露目と神楽 | トップページ | 穴子丼 »

2017年1月29日 (日)

広島風お好み焼き、広島牛

神楽門前湯治村で一夜を過ごす。氷柱の長さは、30センチ以上あるだろう。早朝から、温泉に入る。天然ラドン温泉で、体が芯から温まる。

Rimg_3097_r
Rimg_3102_r
Rimg_3009_r
Rimg_3011_r
Rimg_3047_r
朝食は、アジみりん干しを焼いて食べた。漬物が美味しい。お茶碗が小さかったので、4杯お替わりする。酒を飲みたかったが、我慢する。
Rimg_3013_r
Rimg_3034_r
かむくら座の奥には、神楽ドームがある。有名神楽団の演ずるときには、ここが満席になるという。
Rimg_3075_r
Rimg_3076_r
Rimg_3111_r
Rimg_3103_r

神楽資料館に入り、神楽検定を受ける。高得点だったので、食事割引券をゲット。

Rimg_3116_r_2
Rimg_3118_r
Rimg_3156_r
しばらく雪遊びをした後、神楽門前湯治村を後にする。

昼食は、安芸高田市のお好み焼き。ソバが入っている。甘いソースがとにかく美味しい。ビールを注文する。
Rimg_3196_r
私の実家に行く途中、高校駅伝で有名な世羅町に寄る。自動販売機や、カープのTシャツも、駅伝仕様。
Rimg_3235_r
Rdsc_2562_r
道の駅には、巨大にオブジェがあった。「天地花」と題されていた。

Rimg_3294_r

息子家族に、地元の蜂蜜を土産に買ってやる。
Rimg_3232_r

私の実家では、姪の新生児を祝して、お祝いを渡す。その後、老母を見舞った。老母はひ孫たちに囲まれ、嬉しそうな顔のように見えた。意識は戻っただろうか。
再び、安芸高田市に戻る。妻の弟は、広島牛のすき焼きと新鮮な刺身を用意してくれていた。
Rimg_3295_rRdsc_2568_r
Rimg_3297_r
またまた泥酔してしまった。

|

« お披露目と神楽 | トップページ | 穴子丼 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570251/64834612

この記事へのトラックバック一覧です: 広島風お好み焼き、広島牛:

« お披露目と神楽 | トップページ | 穴子丼 »