« 風(かじ)かたか | トップページ | 第1回うめだに小さな手づくり市 »

2017年3月25日 (土)

小野桜

さんさ酒屋のコンサートの時にお願いした新酒が、今日届いた。

「小野桜」と「春一番地」である。一升瓶6本なので、しばらく楽しめる。アル中になりかけで酒好きの自分は、もうどうしようもない。山内酒造場は、今年限りで酒造りをおやめになる。この酒が飲めなくなると思うと、寂しくてたまらない。

Dsc_4512

淡路島から、くぎ煮も届いた。大好物である。これで、ますます酒が飲める。

Rdsc_4508_r

家近くの野菜市に行くと、土筆が売られていた。

Rdsc_4507_r

木津のほうに陶芸の店ができたので、お訪ねする。やはりプロの作品は全然違う。作家によってそれぞれテーマがあり、主張があり、何れも洗練されている。大いに参考になった。

Rdsc_4496_r
Rdsc_4499_r





|

« 風(かじ)かたか | トップページ | 第1回うめだに小さな手づくり市 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今年の新酒は特に美味しかったような気がしました。
小野桜まだあるんですかね?

投稿: 紅ちゃん | 2017年3月30日 (木) 07時55分

紅ちゃん、コメントありがとう。
「小野桜」と「春一番地」をじっくり飲み比べています。
これが飲めなくなるのは、辛すぎます。
紅ちゃんも同じではないでしょうか。
山内酒造場の存続運動をしたいくらいです。
では、また!

投稿: 江雄 | 2017年4月 1日 (土) 18時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570251/65076547

この記事へのトラックバック一覧です: 小野桜:

« 風(かじ)かたか | トップページ | 第1回うめだに小さな手づくり市 »