« 沖縄は屈しない! | トップページ | 猿の襲来 »

2017年6月 4日 (日)

糖尿病

『血糖値スパイク』NHKスペシャル取材班を読んだ。

1496542399747.jpg
食後の血糖値が正常値を超えて急激に上昇し、数時間のうちにまた元に戻る現象を、「血糖値スパイク」と呼ぶ。心筋梗塞やがん、認知症などのリスクが高まるという。
これを予防するためには、食事の際の「食べ順」が大切で、野菜→肉や魚→ご飯やパンの順に食べれば、血糖値の急上昇を抑えることができるらしい。
一日三食、ゆっくり時間をかけて食べることや、食後すぐの軽い運動も大切だということだ。
私はこれから食事の際に気をつけたいが、野菜からというのがなかなか難しい。

栄養教室の二回目は、「糖尿病と主食の注意点」というタイトルだった。

1496542400768.jpg

1496542401779.jpg
血糖値が高い人にとっては、ご飯やパンや麺などの炭水化物は大敵である。タンパク質や脂質は、血糖値の上昇率がゆるやかである。だから、主食の量を減らして、タンパク質や脂質を多くとることが大事なポイントである。
主食は一つにすること、例えば「ラーメン+焼き飯」を、「ラーメン+野菜炒め」
にすることが大切である。
頭で理解できても、実行するのは、非常に困難である。やはり、ラーメンと焼き飯欲しい!ここを我慢しなければならないのだろう。
最近の朝食

1496550697998.jpg

1496550699068.jpg

最近の昼食

1496550700081.jpg

1496550701069.jpg

最近の夕食

1496550702196.jpg

1496550703122.jpg

『憲法とわれわれ』徳永俊明著を読んでいる。

1496550697043.jpg
「人よりカネに価値を置く日本資本主義の異常が野放しにされるところに、われわれの幸福への道は見いだせません。われわれの幸福への道は、われわれの自由と権利-基本的人権が保障され、国家の権利行使が縛られ、平和主義が守られ、資本主義の害悪と闘える、このような条件のなかでしかつくることはできません。日本国憲法は、われわれが幸福に向かって進むためのこのような道を教えてくれている。だから、日本国憲法は、われわれの『宝』なのです。」

徳永氏の言葉に、全く同感である。「宝」の日本国憲法は、われわれの幸福を実現するために守らなければならない。自民党の「改正草案」は、戦争への道である。


|

« 沖縄は屈しない! | トップページ | 猿の襲来 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570251/65368237

この記事へのトラックバック一覧です: 糖尿病:

« 沖縄は屈しない! | トップページ | 猿の襲来 »