« 平和のための七夕飾り | トップページ | 陶芸など »

2018年7月10日 (火)

ふるさと散歩の下見

ふるさと散歩・JRハイキング「当尾ぐるっと石仏堪能」の下見を行った。

クヌギ坂下には、「椚川石橋」と刻まれた道標がある。

R20180709_094159_r
シンゲンさんの畑の脇に、こんなものが・・・。猪除けに、「女性の髪」が袋に入れられている。
R20180709_095709_r
R20180709_095816_r
平田道を歩く。この辺りは、当尾で最も広い田園地帯である。
R20180709_101229_r
R20180709_101233_r
R20180709_101313_r
新川の傍らに、石仏がおられる。
R20180709_102402_r
R20180709_102418_r
千日墓地に行く。鎌倉から室町の石造物が多数残っている。
R20180709_102950_r
十三重石塔の下部の四方には、薬師仏などの四仏が彫られている。
R20180709_103404_r
地蔵・阿弥陀仏の双体石仏は、南北朝のもの。
R20180709_103616_r
六体地蔵の背後には、阿弥陀石仏がおられる。謎めいた微笑を浮かべておられる。思わず見入ってしまう。
R20180709_104115_r
R20180709_104319_r
受け取り地蔵もおられる。
R20180709_104414_r
穴薬師は、鎌倉時代のもの。耳の病に霊験があるとされる。
R20180709_111014_r
岩船寺に行く途中、藪の中にひっそりとお地蔵さんがたたずんでおられた。
R20180709_114638_r
役行者も、旅人を見守っておられた。
R20180709_115520_r
R20180709_115511_r
岩船寺にお参りする。紫陽花は見頃を終えていた。
R20180709_120729_r
R20180709_120754_r
R20180709_120804_r
吊り下げ店で、シシトウや豆を買い求める。
R20180709_122118_r
R20180709_121135_r
本番は、9月22日(土)だ。

|

« 平和のための七夕飾り | トップページ | 陶芸など »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

石仏だらけでワクワクします。
FaceBookのお地蔵さん倶楽部に投稿したいような写真ばかりですね。
僕はそろそろネタ切れになって来ましたので、江雄さん、代わりに是非!

投稿: 野のほとけ | 2018年7月17日 (火) 20時34分

野のほとけさん、コメントありがとうございます。
読みながら、島田のわらべ地蔵をお訪ねしたくなりました。
当地に来られたわらべ地蔵は、当尾の石仏たちとすぐに友となったようです。
何かこころ通うものがあるのでしょう。
お地蔵さん倶楽部というのがあるのですね。
初めて知りました。
デジタルの世界から、遠ざかりつつあります。

投稿: 江雄 | 2018年7月18日 (水) 11時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570251/66934782

この記事へのトラックバック一覧です: ふるさと散歩の下見:

« 平和のための七夕飾り | トップページ | 陶芸など »